むくみを改善させる栄養・サプリメント成分とは

体がむくむのは基本的には水分不足、塩分濃度の高い食べ物のとりすぎです。慢性的になっていない場合には、食生活を見直すことで改善することができます。バランスの良い食事を心がけて、疲労の蓄積がないにも関わらず、顔や足がむくんでいる場合には、なんらかの疾患があるかもしれません。

 

一度、医療機関を受診して健康チェックをすると安心です。また、20歳を過ぎると代謝は低下傾向にあるので、食事だけでなく適度な運動も取り入れるとよいでしょう。

改善に効果のある栄養素とは

体内にたまった水分を排泄しやすくするのは利尿作用の高いカリウムです。スイカやトマトに多く含まれていますが、通年を通して摂取するにはバナナ、リンゴ、青汁の原料として知られている明日葉、モロヘイヤがあります。また、さつまいもやジャガイモにも含まれています。水溶性なので、生で食べられる食材を利用したほうが摂取しやすいという特徴を持っています。

 

抗酸化作用の高いポリフェノールも老廃物の排泄効果があります。良く知られているのはブルーベリーやチョコレートですが、食材としては納豆、レンコン、ブロッコリーなどがあります。スイカやきゅうりに多く含まれるシトルリンにも高い利尿効果があります。血行の促進にも効果があります。大豆、小豆などに特に多く含まれるサポニンも代謝機能を高める働きがあります。水溶性なので小豆がゆなどにすると摂取しやすいです。

改善に効果のあるサプリメントとは

水分の排泄を促す成分を含んだ食材はたくさんありますが、水溶性であるなどの性質上、調理方法によっては十分に摂取できないこともあります。そのような場合には、有効成分を抽出したサプリメントの利用が有効です。

 

たとえばビタミンB1は、手や足に水分が蓄積するのを予防します。ホルモンのバランスを整える働きがあるビタミンB6も効果的です。ビタミンEも体内の巡りを活性化する働きを持っています。これらは、女性の更年期障害の対策用のサプリメントに含まれていることが多い成分で、新陳代謝や血行を促して体調を整えるのに役立ちます。

 

下半身がむくみやすい人に有効なメリロートもあります。マメ科の植物に多く含まれていてリンパや血液の流れを促す働きをもっています。

 

サプリメントは効果を高めるために有効成分を凝縮して作られています。そのため、自己判断で多量に摂取すると逆に健康被害につながることもあります。用法・容量さえ守っていれば体調維持・改善の有効なサポートアイテムです。